ポーランド国内を移動するときに何かとお世話になるPKP(ペカペ)

日本で言うJRのようなものですが、そのPKPが走らせている
IC=Inter Cityインターシティ
ポーランドでとてもメジャーな中・長距離列車です。
★ 2014年12月 最新のPendolioペンドリーノ開通!★

観光客でよく使うルートはワルシャワ⇔クラクフ間だと思います。
片道2時間半~3時間の距離です。
車窓からの景色を楽しみながらのんびり旅。
鹿が見えたり、牛が見えたり、場所によってはコウノトリも見られます。
列車内では無料のドリンクサービスが受けられ快適!
 そんなICについて説明します。

PKP IC http://www.intercity.pl/en/(英語版)

★オンライン購入方法はこちらからどうぞ!

古いタイプの車両(TLKなど)ではこのようなコンパートメント(部屋タイプ)

★2等車は8人乗り、1等車は6人乗り
★大きな荷物は少し窮屈かもしれません。
上に置き場がありますがトランクは置けても中の大きさ位でしょう。
チケット予約時に、古いタイプと新しいタイプ選べる便と選べない便があるので、
これも運ですが、古いタイプだと他の人と向かい合わせで1つの部屋にいる分
少し気を遣ってしまうかもしれませんね^^;
私は普通の新しいタイプの方が気楽で好きです。
友人と一緒だったら部屋タイプの方が楽しいですね♪
TLKや古いタイプのドアは自動ではありません。
またとても狭く急な階段&ホームとの幅がかなり広く開いていますので乗り降りはとても慎重に!

クラクフ旧市街観光お土産インターシティ クラクフ旧市街観光お土産インターシティ

恐ろしいほどあいています。そしてかなり急な階段で
下りる時がとくに怖いです。焦らずゆっくり降車下さい。

<列車内>

↑車内はかなり車両によって差がありますが、
基本的には綺麗です。これは新しいタイプ。
ドアはボタンを押して開けます。
(写真は2等車)←自転車も丸ごと乗ることが出来て、専用の
スペースがあります。 ゴミ箱もあります。

トイレもついているので安心。
しかし、このときはたまたまとても綺麗で何も問題ありませんでしたが、
中には水が出ず、便器内も流れず、もはや汲み取り式化しているトイレもありましたので
これは運なのかもしれません。ティッシュもいつも持ち歩くことをおすすめします。

写真のように、今までも同じ区間で色々乗ってきましたが、内装が様々です。
コンセントも自分の席にあったり、なかったり。
基本的にはどこかにはあるのですが、それが自分の席にあるのか、お隣なのか、
個人の席全てについているかなども全部車両タイプによるのです。

共通して言える事は、

*チケットは早く買った方が安い!
*無料ドリンクサービスがある!(水or紅茶orコーヒー)
*トイレもある!
*電車の停車時間はそんなに長くないので早めに駅にいること!

<K様より情報をいただきました>

“ポーランド以外で発券した列車チケットは乗車時に手数料を取られることがあるみたいです!
会社のお客さんが引っかかり、1人数百円〜1000円(料金はよく覚えてないですが)、列車の乗車時に駅のスタッフ(車掌さんに)支払ったとのこと。”

ということで、もしご自身で予約してプリントアウトしたものならOKですが、
業者を通して発券した場合、
もしかしたらそんなことがあるかもしれないので頭にいれておいてください。

現地ではペンドリーノだからと言って特別料金がかかることはありません。
季節的にペンドリーノの方が高い場合はあります。

なお、個人的にインターシティのチケットを売っている旅行会社のHPを見ましたが、
(商売なのでしょうがないとは思いますが)明らかに取りすぎです。
 ワルシャワークラクフ間は早く取れば片道49zl(2等)で取れます。最大でも149zlです。

為替にも寄りますが高くても片道約6000円弱で買うことができます。
49zlで取れたら大体2,000円ですから1/3です。

しかし英語力は必須となります。

★ 2014年12月 最新のPendolioペンドリーノ開通!★
ペンドリーノの記事はこちらの記事をチェック!!

クラクフに行く方は特にコレに乗るかもしれません。
また、グダンスク、ポズナン、ヴロツワフなどの主要都市も通っていますので必見です。
ペンドリーノなら一人一つコンセントがあります!
電車の番号がEIPとついていたら、それはペンドリーノです。
EICもインターシティですがペンドリーノではありません。でも十分綺麗です。
TLKは急行なので車体は古いですが味があります。そして時間がかかります。
お好みと時間でお選びください。

★ポーランドからチェコへの寝台列車予約、料金などについてはこちらのページからどうぞ!★

何か分からないことや知りたいことがあったらお気軽にメールください^^