ポーランド観光個人ガイド文化科学宮殿
普段ラジオを聞いているのですが、いつも聞いている曲は古い曲がよく流れています。
流行と言うものがあまりなく「良いものはいつまでも色褪せない」を大事にしている
そんな文化を感じる日々ですが、
ワルシャワだからなのかイベントごとやストリートミュージシャンが歌う曲に
“ワルシャワ”という単語が入った曲をよく聞きます。

今日(12/03)旧市街でもフラッシュモブをしたそうなのですが、
それに使われた曲が「ワルシャワの夢」という曲で、ポーランドでは有名な曲なのですが
「観光地でやるならもっと世界中で有名な曲をやらないと盛り上がらないでしょ~~」
なんて思ってしまいました 😛
ワルシャワの人たちは、ワルシャワが大好きなので
この曲でやるという気持ちも少し分かります 🙂

そんなワルシャワっぽい曲を紹介します。
こちらの曲がフラッシュモブでも使われた曲です。
1969年の曲なので、古い曲ですが今でもよく耳にします。

”Sen o Warszawie”「ワルシャワの夢」
Czesław Niemen チェスワフ・ニエメン

歌詞
★Mam, tak samo jak ty, Miasto moje a w nim
Najpiękniejszy mój świat
Najpiękniejsze dni
Zostawiłem tam, kolorowe sny
あなたと同じように、私も自分の街にそれを持っているんだ
私の世界で一番美しい
一番美しい日々
色とりどりの夢をそこに置いてきたんだ

Kiedyś zatrzymam czas
I na skrzydłach jak ptak
Będę leciał co sił
Tam, gdzie moje sny,
I warszawskie kolorowe dni
鳥のように 翼の上に 時間を止めた時
力の限り私は飛び立つ
あそこへ、私の夢があるあそこへ、
ワルシャワの色とりどりの日々がある所へ

Gdybyś ujrzeć chciał nadwiślański świt
Już dziś wyruszaj ze mną tam
Zobaczysz jak, przywita pięknie nas
もしヴィスワ川の夜明けを見たいなら、
今すぐ私と一緒に行こう
私たちを美しく歓迎してくれるのが見られるよ

Warszawski dzień
ワルシャワの日

★繰り返し

Gdybyś ujrzeć chciał nadwiślański ,swit
Już dziś wyruszaj ze mną tam
Zobaczysz jak, przywita pięknie nas

Warszawski dzień
Zobaczysz jak, przywita pięknie nas
Warszawski dzień
Warszawski dzień

Warszawski dzień

黄昏を感じる歌です。
ワルシャワの夢、ヴィスワ川の夜明け、なんだかいいですね。
歌詞に地域名が入っていると、その場所にいる人間としては嬉しいですね 🙂

フラッシュモブの様子も貼りたかったのですが、
公式で撮られていたものが途中から見られなくなっていたので
ちゃんとしたものを見つけたら後で貼っておきます 🙂

******************************************************************************

ついでに私の大好きな曲も貼っておきます 🙂
聞けば聞くほどに頭から離れず心にしみてくる曲です。
1971年の曲です。
MAREK GRECHUTA マレク・グレフタ
「Dni ktorych nie znamy 私たちの知らない日々」

これもポーランド人なら知らない人はまずいないであろう有名な曲です 😉