ポーランドの独立記念日
2017/11/11(土・祝)
今日はポーランドの99回目の独立記念日でした。
ポーランド語だと「 święto niepodległości」
シフェント ニエポドレグウォシチ…カタカナにすると難しいですね。そんな名前の日です 🙂
今日は半日ガイドで私もセントラルにいたのですが、カメラを忘れてしまったので
いろんなメディアからの引用で今日の様子をお伝えしようと思います 🙂
****************************************************************
私は右寄りな政治観を持っています。
この独立記念日のイベントはワルシャワだけでなく各地で行われていますが
ワルシャワメインで書いております 🙂
****************************************************************

ノボテル前のセントラルはあの大通りが全部通行止めになり、
人、人、人で埋まっていました。
今日は朝は雹がいきなり降ったり、雨だったり、暴風だったり、
風はずっと強く吹いていましたが寒い日でした。
そんな寒い日でも関係なし!むしろここは暑かったに違いない。

ポーランドの独立記念日
naszemiasto.plWARSZAWAより引用

この日は正確に言うと1918年11月11日に第一次世界大戦が終戦し、
ロシア帝国から独立したことを祝う日です。
独立記念日と言うと、日本だと何になるんだろう?といつも思っていたのですが、
建国記念日でもいいそうなので日本だと2月11日にあたる日ですね 🙂
昔は日本でも祝日には国旗を掲げたものですが、今ではほとんど見なくなりましたね。
どうも国旗を掲げる=右翼=ヤクザ?な悪いイメージがついているのが残念です。
誰のものでもない、日本という国の国旗なのに。

この日もポーランドはどこも国旗、紅白で溢れています。
まずは朝からマラソン。

ポーランドの独立記念日
naszemiasto.plWARSZAWAより引用

ワルシャワはマラソン好きだな~と思うほど、
しょっちゅうマラソンイベントがありますが、独立記念日にもあります。
赤と白のTシャツに分かれて、ちゃんと国旗になるように走るのです 🙂

旧市街では子供たちも一緒に理解が深まるようにまずは楽しめるグッズづくりや
当時の乗り物、軍服を着た方々と写真撮影を楽しんでいました。

そして午後からは行進です。
ツイッターでもテレビ見ながらつぶやきましたが、
セントラルのあの大通りを全部人が埋め尽くしていました。

ポーランドの独立記念日
polskatimesより引用

左下の国旗にはワルシャワ蜂起のシンボルが入っていますね。
真ん中で大きく振られている旗は鎌と槌の共産主義のシンボルを禁止するマークが入っています。
こちらは動画をキャプチャーしたものですので、画像をクリックすると動画のサイト(Polskatimes)へリンクしています。
是非もとの動画も見てみてください 🙂  音声もあると雰囲気がより感じられると思います。
(最初の30秒CMが入りますが少々お待ちを!)

この行進は約6万人が参加したそうです。

第一次世界大戦で活躍した有名な軍師と言えば、最初の画像にもある
Józef Piłsudskiユゼフ ピウスドスキです。
どんな人だったのか詳細はこちらのサイト(Weblio辞書ユゼフピウスツキ)が分かりやすかったのでご覧ください。
ワルシャワだとピウスドスキの銅像は旧市街近くのサスキ公園の目の前にあります。
今日はそのサスキ公園でも式典が催されていました。

他の写真や動画をご覧になりたい方は、こちらのサイト(naszemiasto.plWARSZAWA)からどうぞ 🙂

夜の様子。

こちらも是非ご覧ください。


“Można być bezpiecznym i wolnym tylko w państwie narodowym”
「私たちのこの国家の状態でいるからこそ、安全で自由でいられる」(意訳)
まさにそうだと思います。
こんなに中国人も韓国人もいない、黒人もイスラム系もヒンドゥー系もいない
ヨーロッパの国と言うのは今のご時世とても珍しいです。
ヨーロッパと聞いて、行ったことがない人が想像する白人のヨーロッパが
ポーランドにはまだあります。
また宗教色も強く残っており敬虔なカトリック文化の国。
1度もテロが起きていない国でもあり、
またこの国の人にとっては自由がきく国です。
ポーランドはポーランド人の為の国。
当たり前ですがそれが何故か外国人優先になっている国が多いと思います。
アメリカのように外国人で出来た国は別として、
その他の国である程度発展している国は移民がどんどん来るものです。
それを全て受け入れるのか、区別するのか。
何度も騙され何度も利用された過去のある国ですから、
これからのポーランドはそうはならないようになって欲しいと思います。

・・・と外国人の私が言うのも難ですが、
常にポーランドに住まわせてもらっている以上、
ポーランドの為になることをしながら生活をしているつもりです 🙂

***********************************************************
ガイドの方はと言うと、お客様のフライトが遅れてしまったのもあって
スタートが遅くなりましたが、
ご希望のボレスワヴィエツ陶器のお買い物の為に
祝日で本来お休みだったANKOを特別に開けてもらい
お買い物を楽しみました。 😉

その後旧市街へ。
至る所が大規模な通行止めの為、バス&トラムを駆使して遠回りながらも
外は寒いので歩かずにすぐ近くまで乗り物で向かい 、:D
すでに時間も遅く暗くなってしまったので少しですが
ご希望の歴史ルートをご案内しました。
レストランは初めて行く新しく出来た所へ行きました 🙂
これに関してはまた後日レストラン紹介記事として書きます 😉
***********************************************************

来年は独立100周年記念です。
来年はきっともっと凄い事になりそうですね。
少し楽しみです 😉

保存

保存

保存