ポーランドワルシャワ空港免税タックスフリー方法
観光客が年々増えているポーランドですが、
先日いつもご紹介しているワルシャワ旧市街にある琥珀アクセサリーの
お店「Warsaw Jewelry」でも免税システムを導入しました。
(これをやるにはお店も色々お金を支払わなければならないので小さいお店は大変なのです。)

ポーランドワルシャワ空港免税タックスフリー方法
さて、どのお店で免税になるかというと、↑こんなシールが目印です。
大抵は入り口やお店の窓に貼ってあります。

「TAX FREE PLEASE! タックスフリー プリーズ 😉 」
免税は1回のお買い物で300zł(約1万円)以上買うと可能になります。
※免税をして欲しい場合には自分から言わなければなりません。
300zł以上買ったからと言って自動的にはなりませんのでちゃんと言うように!

「パスポートはコピーではなくできれば原本を!」
免税の書類を作る際にパスポートの提示が必要になります。
国によっては持ち歩くのも怖いと思いますが、ホテルに置いておくのも怖い世の中です。
原本を持ち歩くことを推奨します。バッグの奥の方や、別のポシェットで服の中など
に入れておくとたとえバッグがひったくられたとしても安心ですね。
(パスポートは何よりも大事です!)

<どの空港で免税手続きを完了させるか>
ポーランドはEU加盟国なので、EUの最終出国地の税関で書類や商品を提示し、
免税書類に輸出承認印を押してもらう必要があります。
※この手続きが出来るのは本人のみです。

例えば、エールフランス・KLMオランダ航空・スカンジナビア航空・フィンランド航空など
EU経由で来られた方は、ポーランドではなく、
その後の経由地で
手続きをしなくてはなりません。

●承認印をもらうために必要なもの
・免税書類(お店でくれます)
・購入品のレシート(クレジットカード明細は不可)
・未使用の購入品
・搭乗券(飛行機のチケット)
・パスポート

●ワルシャワ フレデリックショパン空港の免税の場所は
中東系やアメリカ方面、もしくはLOTの直行便でポーランドへ来られた方は、
ポーランドがEU最終出国地になりますので出発時に免税手続きを済ませる必要があります。
ワルシャワ フレデリックショパン空港の場合は2ヶ所あります。
ポーランドワルシャワ空港免税タックスフリー方法この図はターミナル2

お帰りの際、空港ではまず荷物を預けるのにチェックイン/ラゲージドロップをしますよね。
そしてセキュリティコントチェックを抜けるとゲートがある場所に出ますね。
そのフロアにあります。(上の図はパスポートコントロール前ですが後にもあります)
ポーランドワルシャワ空港免税タックスフリー方法CのCustoms Stampと書いてあるところ(Currency Exchange)で
承認印をもらいましょう。
ポーランドワルシャワ空港免税タックスフリー方法このようなカウンターです。
Currency Express Sp. z o. o. Poland
Currency Express Warszawa, Okecie (Chopin) International Airport Warsaw,
T2 airside (airside both Schengen and non- Schengen areas),
開閉時間:毎日05:15~22:00

*最大払い戻しは1回につき1500€までです
ポーランドで発行された免税書類は、国際払い戻し場でのみ現金で払い戻すことができます。
参照:
GlobalBlue公式HP
※ポーランドは現金でしか払い戻しを受けられません。
※一部のカウンターでは免税書類1枚につき3ユーロの手数料がかかります。
カウンターのある国の通貨で受け取るのが最もお得です。
日本円で欲しい場合は日本のカウンターで受け取りましょう。
★★★★★★★★★★重要事項★★★★★★★★★★
お願いがあります。
もし免税手続きをした場合には必ず空港で手続きを完了してください。

もし、面倒で「やっぱりいいや」なんてなった場合、
なんとその免税分+いくらかのペナルティで
お店側がこのグローバルブルーに
罰金がとられてしまうのです。
どうかお忘れのないよう、そしてせっかくの免税ですから手続きは完了させて
日本までお帰り下さい 🙂
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ターミナルAの場合
営業時間:  毎日
06:00 -22:00 (シェンゲン内のフロア)
06:00 – 22:00 (到着フロア)
08:00 – 18:00 (シェンゲン外のフロア)
ターミナルと言ってもワルシャワの空港は小さく、
入り口が別なだけで中は歩いていけますから焦らずとも大丈夫です。
Warsaw Jewelryにはこちらをプリンタしたものを置いておくようにします。

またこちらもついでに置いておきますのでご自由に印刷してお持ちください 🙂
★PDF:taxfree印刷版


 <免税詳細>
VAT税率: 23%、8%(一部食料品/薬剤)、5%(工芸品/農作物)免税対象額: 300ズウォティ (PLN・zł)
還付率: 12~16.5%、4~5%(食料品一部/建築材料)、2%(工芸品/農作物)
税関印受領期限: 購入月末日から3ヶ月以内
払戻申請期限:購入月末日から7ヶ月以内
必要な税関印: ポーランドまたはEU圏最終出国税関
特記事項: レシート原本添付要(手書きのレシート不可)。払い戻しは現金のみ。

参照:
Global Blue 公式HP
グローバルブルー カスタマーセンター(日本語可)
営業時間:月-金 10:00-19:00
TEL:03-4530-3623
E-mail:sales.jp@globalblue.com
一部はこちらのサイトを参照にしました「リスヴェル


保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存