この記事は、
★LOTポーリッシュ航空(ポーランド航空)の特別フライト#LOT787inTLLと
★タリン空港から旧市街への行き方(タクシー&バス乗り場、バスの券売機)
も併せて書いてあります 🙂

LOT787dreamlinerTLL2017/02/23(木)

この日はポーランドでは脂の木曜日だったのですが、私たちはタリンへ日帰り旅行!
実はこの日、LOTポーリッシュ航空(ポーランド航空)がエストニアのNordica(ノルディカ)の
株式を約半分の49%取得し、2016/11/19(土)からタリン発着路線でコードシェアを始めた
のですが(買収ではなく、共同経営みたいなものでしょうか)
これの記念した特別フライトがこの日行われたのです 🙂

 

普段はこんな短距離で大きな飛行機は飛ばないこと、
まして787(ドリームライナー)が飛ぶとなれば航空ファンにはたまらないイベント!
という事で、主人がまさにそれなので私もタリン目当てで一緒に行くことに 🙂
このツイッターの方はファンサイトでは有名な方です。

LOT787dreamlinerTLLPolonezポロネズビジネスラウンジでは、脂の木曜日という事もあって
ポンチュキが沢山 😀 ポンチュキポンチュキ~♪
前の晩から楽しみにしていました 😀

LOT787dreamlinerTLLこの日のラウンジに置いてあるパソコンの壁紙も今回の特別フライトのものに! 😉

フライトスケジュールは
往路11:35→14:15、復路17:55→18:30
という事でゆっくり空港へ行ってゆっくり朝ごはんを食べていたら
事前にサイトで募っていたいわばオフ会のようなものが始まりました。
「これもしかして言ってたやつ?」
「そうだよ」
「じゃ行ってきなよ :D」
「えぇ~僕はいいよ」
しかしどんどん増える人々、そして盛り上がる人々。
キラキラした目でニコニコしながら覗いている主人を見ていられないので
「行きたいんでしょ、いいから行ってこい!」
「はーい♪」
こうして主人は趣味が合う人々に加わり、そして戻ってきたと思ったら
オフ会リーダーが作ったというバッヂを私にもくれました 😀
これのおかげでつけている人が身近に感じました。

LOT787dreamlinerTLLTallin行き今か今かと待ちわびます。

LOT787dreamlinerTLL待っている間に集合写真なんかも撮ったりして、
年齢としては30~50歳の男性のみなのですがとても楽しそうでした。
私がカメラマン役を買って出てみんなが写れてよかったと思います 😀

LOT787dreamlinerTLLいざボーディング!
飛行機にはそれぞれ名前がついているそうで、
今回乗るLOT787の名前は「Franek」フラネク君 😀

LOT787dreamlinerTLL私もドリームライナーにずっと乗って見たかったのでやっと中が見られて嬉しい!

LOT787dreamlinerTLLUSBがついているのはいいですね!
普段乗っている中型機にはまずついていないモニターにリモコンにUSBにイヤホンにと
なんだか日本に行く気分です 😀

LOT787dreamlinerTLLこのコップ置きいいアイディアだな~と思いました 🙂
輪っかが2つだけ手前に出てきて、
内側の輪の所にコップが引っかかりゆらゆらするだけで倒れることはない!
いつも飲み物を回収前に飲み終わらない私には嬉しいものです。

LOT787dreamlinerTLLカメラも何台も入っていて、ディスカバリーチャンネルで放送されるそうですよ 😀

 

LOT787dreamlinerTLLこのCAさんは一番人気の美人さん 🙂 <3

 

LOT787dreamlinerTLLバッヂを配り始め…

LOT787dreamlinerTLL2つ目をゲットしました 😀
私の手作りどんぐりと、プレゼントで頂いたリスも一緒に来ました 🙂

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスタリンまでの飛行時間は約2時間。
天候が悪く、予定より長く飛んでいました。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスそしておかげで私は往路のみで見終わることが出来た「君の名は。」
大人気とずっとニュースで見ており、フランスでも大人気と聞ていたので、
「そんなに!?」どんな映画なのかと気になっていました。
今回まさかこの短距離でも映画見られるようになっているとは思わなかったので
(短距離だとモニターあっても映画見られないものありますよね)
見られてよかったです 🙂

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス殆どの人が大きな飛行機に乗るのは初めて!
ドリームライナーなんて乗れると思わなかった!
なんて人が多いそうです。
本当にまわりみんなはしゃぎすぎです。
主人も私に色々言ってきましたが、毎回日本に帰る度に何かしらジャンボに
乗っている私にはイヤホンがあることもモニターの操作もいつもの事。
見た目が違って「ほぉ~」となっている私と、
「大型飛行機だ!飛んだ!人が沢山乗ってる!!」と写真やムービーを
撮っている人々の差をすごく感じました。
いくらこれが特別フライトと言っても、中身はただのドリームライナーなので
今回だけのペイントなどがされているわけではないですし不思議に思ったのですが
それもオタク魂があるのかもしれません。
********************************************************************
主人曰く、そもそもポーランド人で外国に行ったことがある人はほんの一握り、
飛行機すら乗ったことない人がほとんどだよ、とのこと。
それは貧しいからと言うのが一番の理由かもしれませんが
お金があっても外国行かないで他のことに使うという人も多いのでしょうね。
そして、外国へ飛んだとしても殆どシェンゲン内。
つまりは短距離なのでジャンボ機なんてそうそう飛びません。
飛行機移動はそんなに珍しくないですが、3-3席くらいの飛行機が多いです。
なので今回のこのフライトは事前に安いチケットも出ていたので、
マニアからすれば乗らないわけにはいかないフライトだったのです 🙂
********************************************************************
そしてさらに日本は毎回毎回新しい機体が出るたびに買い占めていて
日本人にとっては飛行機が新しくて大きくて当たり前になっていますが、それは特別。
全世界の航空会社がどの機体何体オーダーして今何体保持しているかが見られる
シートがあるのですが、まぁANAがすごい。
えっこんなにあるの!?”ってくらい、最新機ばかりすぐにオーダー、
しかもその数が他の国の何倍も。アメリカやアラブと同等か、それ以上。
そんなに新しくする必要ある?そんなお金あったっけ?と思うのですが
その辺どうなんでしょうね…?
新しい方が燃費がいいからお金があれば買い換えた方がいいと主人は
言っていますが、いや日本の財政にそんな余裕あったかな…?
借金ばかりというイメージしかないので実際の所はわかりませんが、
でもその分海外旅行がポピュラーな日本では需要もあるから
成り立っているのかもしれませんね。
********************************************************************
余談でした。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスそして楽しみにしていたポンチュキが機内でも配られました 😀
最初のツイッターの方ご本人です。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスサンドイッチも配られました。
これがまた美味しい!パン自体が美味しい!ミニポンチュキも美味しい!
流石特別フライト!
最近は色々システムが変わっていてLCCのように、欲しい人は買うというもので
短距離の場合は水はもらえますがそれ以外は有料なのです。(LOTの話)

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスそして私は夢中で映画を見ている中、ちょうどエンドロールのところでタリンに到着。
警備員さんからスタッフの方々、ロビーにいるのは一般の方々もでしょうか、
沢山の方がFranekを見に集まっていました 😀

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスタリン空港について最初に目についたのはカワイイ柄のベンチ!
少しポーランドの民族衣装の柄にも似ていますね 🙂

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスタリンの空港が予想外に綺麗で広い!ワルシャワのショパン空港より
何でもあるのではないでしょうか 。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス隣の芝生は青く見えるのかもしれません 😛
無料wifiもありました!

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス男性用トイレの前の壁が名刺交換の場に!
私も待っている間に貼ってきました 😀
どなたかに見つけてもらえるでしょうか 😉

********************************************************************
さて、タリン空港から市内(旧市街)に行くには
出口の矢印に沿って行くとタクシー乗り場に出ました。
しかしここにはタクシーしかありません。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス私たちはUberという一般人が好きな時だけタクシーになるというシステムがあるのですが、
これを待っていたのにキャンセルされてしまい、バスにしようか…と乗り場探し。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスバス乗り場は到着階ではなく、タクシー乗り場があった出口を出ずに
まっすぐ行くと下へ降りるエスカレーターがあるので
それで下に降りるとバス乗り場(とタクシー降車専用?)がありました。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス目の前にはエストニアの国旗が靡いていました。いい色合い~♪

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス外観はこんな感じでした。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスここが入り口です。出るとすぐ隣にバス乗り場があります。
ここからセントラル(旧市街入り口)へ行くことが出来ます。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス2番バスの時刻表(画像クリックで大きくなります)
今いる空港のバス停の名前は「Lennujaam
6つ目の「A.Laikmaa」と言うところまで行くと、
旧市街の入り口のような門(viru gate)がある所に
一番近いバス停に行くことが出来ます。
タリン空港旧市街バス行き方こんな感じです。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス2番バスのルート表(画像クリックで少し大きくなります)

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスチケット売り場はどこにあるのかと思えば、出てきた入り口のホールにありました。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバスカード払いもOKのようです 🙂

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーバス英語もあるので安心ですね 😉
タリン空港公式HPによると片道券(single ticket)は2€だそうです 🙂

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシーさて、私たちは滞在時間が実質2時間しかなかったため、
待っていられずviru gateまでタクシーで向かいました。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方タクシータリンのタクシーの料金表もついでに 😉
初乗り3.85€+1キロごとに普通の時間帯なら0.69€、
深夜帯だと0.80€、+1時間ごとに11.82€だそうです。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方さて!ここまで約15分で着きました 🙂
タクシー料金は9€ちょっとだったので10€渡していざ観光!
(タクシーによってはカードが使えないものもありました。)

タリン空港から旧市街への行き方がしかしご覧の通り雪。
着いたときよりどんどん降ってきました。

LOT787dreamlinerTLLタリン空港から旧市街への行き方これがviru gateです。ワルシャワのバルバカンのようなものでしょうか、
この門からずっと城壁が続いています。
観光日記はまた別途 😉
********************************************
↓観光日記はこちらから!↓
2月のタリン日帰り旅行!(旧市街編)
********************************************

タリン空港から旧市街への行き方復路出発ゲート近くに巨大チェスがありました。
チェスが分かれば時間つぶしにも余興にも楽しそうですよね。
日本にも巨大将棋置いたらどうだろうか 😀

タリン空港から旧市街への行き方という事で帰りもFuranekに乗ってワルシャワへ。
弾丸旅行の空港&行き方編でした 🙂

タリン空港から旧市街への行き方“viru gate周辺のパノラマ写真2017/02/23”

続き→2月のタリン日帰り旅行!(旧市街編)

★タリン空港からセントラルへの行き方(タリン空港公式HP)
http://www.tallinn-airport.ee/en/transport/leaving-the-airport/

保存

保存

保存

保存

保存