文化科学宮殿Pałac Kultury i Nauki w Warszawie

 

ワルシャワセントラルど真ん中にある大きな時計台。
それが文化科学宮殿です。

文化科学宮殿のポーランド語の正式名称は
Pałacu Kultury i Nauki w Warszawie(パワツ クルトゥリ イ ナウキ ヴ ヴァルシャヴィエ)
と言って、頭文字をとって「PKiN」と書くことがあります。

この文化科学宮殿はソ連の人々からの贈り物、スターリンからの贈り物と呼ばれていますが、
あまりにもスターリン仕様の建物から地元市民には大不評とのうわさも。
中にはこんなジョークもあります。

「ワルシャワで君の好きな場所はどこだい?」
「それは勿論文化科学宮殿の展望台だね!そこにいればこの宮殿を見なくて済むからね」

2015年に建設から60周年を迎えたこの展望台。
ちょうどワルシャワ中央駅(Dw.Centralny)とメトロのツェントルム駅(Centrum)の中間にあり、
周辺はとても栄えていてホテルも沢山あることから
観光客にとっては目印になる便利な建物です。
***********豆知識************
文化科学宮殿階数: 42階建て
建設: 1955年7月22日
地上高: 231 m 避雷針まで合わせると237m
**************************

冬場は天候が悪いことが多いのでテラスからは何も見えない日が多いかもしれませんが、
春夏秋のシーズン中(4~10月)であれば綺麗な街並みが一望できます。

観光の最初にのぼって場所を確認するもよし、
ワルシャワの最後にのぼって
「あそこ行ったな、あそこもこんなところだったな」と振り返るもよし。
お時間がある方は是非のぼってみてください 🙂

※夏場でも上は風が冷たく寒い事がありますので羽織物をお持ちください 🙂


文化科学宮殿

<営業時間(2016年版)>
30階展望テラス(エレベーターガールがいますので勝手にはあがれません)
11~4月     9:00 ~ 18:00
5/1~9/30
日~木 9:00 ~ 20:30 (最終入場は20:00)
金・土 9:00 ~24:00 (最終入場は 23:30 )
夏季のこの期間中はNightTimeという特別な時間までオープンされており、
20時以降の入場はNightTimeチケット料金22złになります。
10月 9:00 ~ 20:00

※英語版とポーランド語版で書いてあることが違うのですが、
HPが更新されていないのはよくあることなので(特に外国語版)、
とりあえずポーランド語版の方を信じましょう。
★http://www.pkin.pl/eng/tourist-zone

文化科学宮殿 <チケット料金 (2016年版)>
大人 – 20 zł(夏季NightTimeは22zł)
小人・学生 – 15 zł
グループ料金(10人以上)- 12 zł詳細はこちらの公式HPをご覧ください(英語版)
※英語版なのですが、一部ポーランド語が混ざっています。料金・時間は問い合わせて聞いたものです。
公式HPは更新されていませんが、こちらが
正しい情報です。
小人・学生料金が1zł値上げされました 😛

(2016/02/28現在)

<INFORMATION>
●ポーランド語名称Pałacu Kultury i Nauki w Warszawie
●住所 plac Defilad 1, 00-901 Warszawa
●公式HPhttp://www.pkin.pl/
●行き方アドバイス
ワルシャワ中央駅(Dw.Centralny)とメトロの中央駅(Centrum)の間にあります。
どちらからでも歩いていけます。これを目印に観光すれば迷いませんので
この文化科学宮殿=セントラルと覚えましょう 🙂

<地図>

保存

保存